FC2ブログ

プロフィール

Sailing Stamper

Author:Sailing Stamper
主人と私と猫のももちゃんとオーストラリア在。
2009年4月より、44フィートのヨット「Blue Loon」号に引越し船上生活を始める。
同年7月にシドニーを出発し、QLD州Whitsundaysに向け北上。12月にシドニーに戻り引き続き南下。
2010年3月、東海岸の最南端港Edenに到着。4月、再度QLD週を目指し北上の旅第2弾を開始。
船上生活のかたわら、趣味の手作りグリーティングカード作成も継続。シドニー在住時には、マーケットで販売したり、カード作り教室、ワークショップなども開催。

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

Sailing Stamperへのお便り/e-mail to Sailing Stamper

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Bermagui滞在 Part2

まだBermaguiにいます。
entrance_20110610085458.jpg
*Rafting*
rafting_20110610085458.jpg

rafting2_20110610085457.jpg
*Fish co-op *
fish co

fish co2

fish co3

8日(水)は私のお誕生日でした。プレゼントとして、主人が1時間の全身マッサージを予約してくれました。アロマセラピーのラベンダーのオイルで、首や肩、背中のマッサージを受け、とてもリラックス。あまりの気持ちよさで夢心地、半分寝ていたのか起きていたのか、定かではありませんでした。
夜は、Fish Co-opのビルの1階に入っているチャイニーズレストランでディナー。ほんの20メートルの距離です。夜はかなり冷えているので、夜の外出は気が進まないこのごろですが、この距離なら心配なし。シャワー室も同じビル内の1階にあります。
chinese res

birthday girl
思えば、このヨットに移り住んだ最初の年は、シドニーを旅立つまでの2ヶ月間、マリーナに住んでいました。大きなマリーナで、定住者は入り口から一番遠いアームに割り振られていたので、トイレやシャワー室まで500メートルほど離れていました。まだ仕事をしていたので、冬場の薄暗い早朝、毎日凍える思いでボートとシャワー室を往復したものでした。船内でもシャワーは使えたのですが、当時はまだ陸上生活の便利さから離れていなかったので、船内のトイレと共有の狭い(とその時は思っていました)空間で、シャワーヘッドを自分で持ったままシャワーを浴びるなんて!!と思っていたんです。
当時も、トイレは、マリーナ生活が長かったので船内のトイレは使えませんでした。冬の夜中、500メートルの距離をトイレに向かうのは、かなり辛いものがありました。その当時、今のような自分になっているとは、全く、夢にも想像していませんでした。

お誕生日に移動するのは嫌だったので、いい感じの微風が続いていましたが出発は断念。木曜日(9日)あたりから天気が崩れ始め、相次ぐタスマニアからの低気圧で気温は一挙に下がりました。日中の最高でも16度程度。シドニーでもかなり寒い日だったようです。スキー場は今年はかなりいいスタートを切ったようです。
Bermaguiの港は南西は陸地方向なので、予報では40ノット以上の強風だというのにほとんど感じません。9日の夕方、多少、風で船体が左右に傾いた程度でした。これから先の碇泊地は、港であっても、あまり風から守られている場所が少ないので、風が収まり、波が2メートル程度になるまでBermaguiで待機していた方がいいようです。なんていっても240Vも水も、シャワー室もあって一日$20は、東海岸で一番安いジェッティーです。

暇なときは、カードメイキング。アデレードにいたときにバーゲン価格で買った、このクリアースタンプで遊んでみました。
clear stamps

flower cards
封筒にも同じスタンプを押しておそろいに。
envelopes.jpg

ももちゃんは、私が編んだ、座布団カバー程度の毛布、というのかなんというのかわからないピンクの敷物が本当に気に入っているようで、いつもその上で寝ています。
pink throw

pink throw2

外は寒いけど、船内はヒーターでぽかぽか24度です。

明日(11日土曜)あたりには出発できそう?


スポンサーサイト

<< Bermagui - Broulee Island | ホーム | Bermagui滞在 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。