FC2ブログ

プロフィール

Sailing Stamper

Author:Sailing Stamper
主人と私と猫のももちゃんとオーストラリア在。
2009年4月より、44フィートのヨット「Blue Loon」号に引越し船上生活を始める。
同年7月にシドニーを出発し、QLD州Whitsundaysに向け北上。12月にシドニーに戻り引き続き南下。
2010年3月、東海岸の最南端港Edenに到着。4月、再度QLD週を目指し北上の旅第2弾を開始。
船上生活のかたわら、趣味の手作りグリーティングカード作成も継続。シドニー在住時には、マーケットで販売したり、カード作り教室、ワークショップなども開催。

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

Sailing Stamperへのお便り/e-mail to Sailing Stamper

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Portland - Portfairy

4月25日(月)

昨晩はぐっすり眠ることができたので、午前6時ちょっと前に目が覚めてしまいました。
from the mooring

from the mooring2

from the mooring3

from the mooring4

今日は待望のPortfairyに向かいますが、35マイルほどしかないので気楽に半日走行です。
でも、8時にはモーリンを外し出かけることにしました。主人はよほど昨晩のことがむかついていたようで、一刻も早くここを去りたかったのでしょう。
*Leaving Portland*
leaving portland

勢い込んでセールをあげましたが、予報どおり、今日はかなりな微風。モーター走行の一日となりそうです。お天気がよくてぽかぽかして気持ちがよかったです。
主人は”まぐろが釣れるかも”と、釣り糸を流しました。
fishing_20110427122659.jpg

satomi_20110427122658.jpg

easy motoring
うねりも収まり、平らな鏡のような海が広がっています。
no wind

fishing2_20110427122657.jpg
陽気につられて、ももちゃんが室内でバスケットに入って騒いでいたので外に出たいのかと思い、連れ出しました。途端に気持ちよさそうにお昼ね。
sunny_20110427123031.jpg

そして久しぶりにイルカの群れがやってきました。
*Playful dolphines*
dolphines_20110427123030.jpg
Bowの下側に入っては、時々ジャンプ。海水がとても澄んでいたのではっきりとイルカがこちらを見ているのがわかりました。
checking me out

dolphines2.jpg

underbow.jpg

easy motoring2
日向ぼっこしていたももちゃんが、突然起き上がりました。空気中に何か匂いをかぎつけたようです。
sun bathing momo
主人の釣り糸についた魚の匂いをかいだようです。匂いのするあたりをくんくんしては、”おかしいないい匂いがするのに、ご馳走がない。”とでも言わんばかりでした。
*Smelt something yummy*
smelled somthing

smelled somthing2

エンジン走行で速度も安定。あっという間にPortfairyへの入り口付近にやってきました。
ここにもリーフが突き出しているのでぐるット回ります。
going around the reef

going around the reef2
ホリデー中で穏やかな海とあって、釣りの小船が沢山繰り出していました。
fihing boat

fihing boat2
その小船をよけつつ、ブレークウォーター内の河に入っていきました。
heading to the river
*Going up the river*
going up the river
大航海時代の船のレプリカが接岸されています!
replica of old shop

replica of old ship
分岐点を右に入ると、両側に沢山の漁船、パワーボート、ヨットが係留されている場所にやってきました。
going up the river2

going up the river3
ハーバーマスターにあらかじめ連絡して場所を確保してもらっていました。電話して場所を確認。
なんと、フィッシュアンドチップスのお店のまん前のスポットが私たちの場所でした!
係留しようと近ずくと、観光客が沢山寄ってきました。そのうちの一人のおばさんが予想外にいい手つきでBowラインを受け取ってくれて、楽々接岸終了。
*Tided up*
tied up
ちょっとした人だかりがでてきてしまい、ここでも質問攻め。
スポット的にこれからも観光客の余興となってしまいそうですが、便利なので文句は言えません。おまけに一泊25ドルですが、一週間滞在となるとさらに安くなるそうです。
tied up2
航海終了をマリンレスキューPortfairyに連絡すると”入ってくるのが見えたよ。ようこそPortfariyへ”と歓迎してくれました。さすが、みなさんお勧めの場所、居心地よさそうです。
tied up3
時間はまだ午後3時前。町まで散歩です。ボードウォーク沿いに10分弱でメインストリートに出ました。
boardwalk.jpg

boats tided up the boardwalk

portfairy.jpg

portfairy2.jpg

見つけたパブで冷たいビールを楽しみました。お天気はぽっかぽかの良い陽気です。

パブの裏庭では、アンザックデーだけ合法なTwo Upというギャンブルが行われていました。
ルールは単純で、2つのコインで裏表を賭けるものです。普段は非合法だそうですが、一年一日、アンザックデーだけOkだそうです。
*Two up at the pub*
at the pub

at the pub2
スポンサーサイト

<< Port Fairy での毎日 | ホーム | Portland(VIC州)に途中寄港 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。