FC2ブログ

プロフィール

Sailing Stamper

Author:Sailing Stamper
主人と私と猫のももちゃんとオーストラリア在。
2009年4月より、44フィートのヨット「Blue Loon」号に引越し船上生活を始める。
同年7月にシドニーを出発し、QLD州Whitsundaysに向け北上。12月にシドニーに戻り引き続き南下。
2010年3月、東海岸の最南端港Edenに到着。4月、再度QLD週を目指し北上の旅第2弾を開始。
船上生活のかたわら、趣味の手作りグリーティングカード作成も継続。シドニー在住時には、マーケットで販売したり、カード作り教室、ワークショップなども開催。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

Sailing Stamperへのお便り/e-mail to Sailing Stamper

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Mt. Gambier観光

4月21日(木)

今朝は7時に起きてすぐに出発準備をしてMt. Gambierに出かけました。車で1時間ちょっとかかります。
どこまでも続くまっすぐな一本道を制限速度110キロでドライブです。途中、パインツリーの植樹エリアが広がっていました。樹木の新鮮な匂いで目が覚める思いでした。
*Pine tree farm*
pine tree farm

pine tree farm2

朝ごはんも取らずに出発したので、Mt.Gambierの町に着いたときにはまだ9時ちょっとすぎでした。まずはテレビで宣伝していたSorento Cafeで朝食です。
*Breakfast at Sorento Cafe*
cafe_20110422112419.jpg

そのお向かいには、町の真ん中だというのに洞窟が!
*Cave in the town*
cave in the town

cave in the town2

このあたりはLimestone Coastと呼ばれており、鍾乳洞がたくさんあるようです。海底にも洞窟があり、そこをダイビングすることもでき、ダイバーの間では人気があるようです。海底洞窟に閉じ込められた本当の話をもとにした映画が、確か今年初めに放映されていました。それほどすごい洞窟ではないようですが、観光の目玉にもなっているようです。
cave in the town3

cave in the town4
その洞窟公園の隣は図書館でした。時間つぶしに中に入ってみたのですが、カフェが増設されていたり、インターネットのゲーム室があったり、と、とても新しく明るい感じの図書館でした。学校が休みなので、子供たちがゲームを楽しんでいたり、お年寄りがインターネットを使っていたり、と賑わっていました。
これまで行った図書館の中で一番設備が整っていてハイテクな感じの図書館でした。
*Funky Library*
library_20110422112555.jpg

Mt. Gambierに来たメイン目的は買い物です。
昨年4月にシドニーを出たときはまさかオーストラリアを一周するとは思ってもみず、熱帯エリアを航海するだけの予定でした。そのため冬服をすべてシドニーにおいてきてしまったのです。
4月に入り、Soth Coastの海はかなり冷え込みます。特に夜の走行は、私は寒さのあまり外に長い間出ることができません。そこで、長袖の下着やトラックスーツを買うことにしました。

図書館の隣にRiversというアウトドアカジュアルのアウトレット店がありました。
長袖シャツはいいのがなかったのですが、デッキシューズにできる靴と格安ソックスを発見。ソックスはなんと$1.80!3足買いました。
その後、ショッピングセンターのディスカウントストアで中国製の長袖シャツを$6で購入。トラックスーツのパンツもSupreというティーンのお店で手に入れました。
一番の買い得は、主人のゴム合羽を求めていったお店で、アウトドアブランドのフリースのシャツが一枚だけなんと15ドルで売っていたんです。ジャケットではなく厚手のTシャツのような感じで、おまけにフリースなのでかなり暖かいでしょう。お値段も最高です。

必要なものを全て買い込んだ後、まだお昼ちょっと前でした。Mt. Gambierにあるディスカバリーセンターに行きました。
*Discovery Centre*
discovery center

discovery center2

lady nelson

lady nelson2

discovery center3

*Lady Nelson replica*
lady nelson3

帰り道に、Tantaoolaにある鍾乳洞を見に行きました。
雨が降っていたのですが、鍾乳洞の入り口は、オフィスの目の前でかさもいらない距離でした。
最初に鍾乳洞について少し説明をされた後は、中は自分たちだけで見ていいことになっていました。
それほど大きなものではなく、全体で20メートル四方ぐらいでしょうか。他にお客さんがいなかったので、ちょっと不気味ななかもその荘厳な美しさに、主人も私も黙って見入ってしまいました。

椅子があり、そこに座ると一望できるようになっていました。
*Tantanoola Cave*
tantanoola cave

tantanoola cave2

tantanoola cave3

tantanoola cave4
自然が作った地下の宮殿。なんとも言えない神秘なムードが。
tantanoola cave5

tantanoola cave6

Robeにもどってからスーパーで買い物をしてから帰りました。

天気予報では明日まで高波が続きますが、このままの予報なら土曜日の午後に出発できそうです。
明るいうちに目的地に着くために、午後から出発して二晩かけてビクトリア州Port Fairyに向かいます。

スポンサーサイト

<< Robe 出発-バイバイSouth Australia州 | ホーム | Robeの周辺 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。