FC2ブログ

プロフィール

Sailing Stamper

Author:Sailing Stamper
主人と私と猫のももちゃんとオーストラリア在。
2009年4月より、44フィートのヨット「Blue Loon」号に引越し船上生活を始める。
同年7月にシドニーを出発し、QLD州Whitsundaysに向け北上。12月にシドニーに戻り引き続き南下。
2010年3月、東海岸の最南端港Edenに到着。4月、再度QLD週を目指し北上の旅第2弾を開始。
船上生活のかたわら、趣味の手作りグリーティングカード作成も継続。シドニー在住時には、マーケットで販売したり、カード作り教室、ワークショップなども開催。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

Sailing Stamperへのお便り/e-mail to Sailing Stamper

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

いよいよ出発アデレード

アデレードには友人がいるので2週間の滞在もあっという間に過ぎてしまいました。

彼らは8年前までシドニーに住んでおり、当時独身だった私とご近所さんでした。
4年前に主人の出張にくっついてアデレードにはじめてきた時に、彼らの引越し先を訪ねたのが最後、その後はずっとメールや電話でコンタクトを取り続けていただけでした。

オーストラリア一周を決めたとき、一番最初に頭に浮かんだのは、”そういえば彼らの家の近くにはマリーナがあったっけ、Blue Loonで会いにいけるかも。”です。
その後、時には”もうここでやめてシドニーに帰りたい”とい思うたび、主人は”イレーンやベロニカに会えるよ”というのを餌に私の気持ちを引き立ててきました。

Bightを越す8日間の航海も、これをすぎれば友人に久しぶりに会える、という目標があったからこそ乗り越えられたと思います。もしも、これがアデレードの後だったら。。。。もう、この先進むのが嫌になってたかもしれません。

滞在中、数日に一回はお宅に遊びに行き、一緒にショッピングセンターにいったり、ヨットにも遊びに来てもらったりと、毎日があっという間に過ぎていきました。
だんだん以前のご近所さんに戻った気がしてきて、金曜日(9日)に最後のディナー一緒にとった後、とっても別れが辛くなりました。
*Elaine and Veronica visited Blue Loon*
veronica and elaine

momoand elaine

elainesatomimomo.jpg
*Farewell dinner*
dinner_20110412101033.jpg

dinner2_20110412101033.jpg

*Lily*
lily.jpg
主人がスカイプをイレーンのパソコンに入れてくれたので、これからは電話代を気にせず長電話ができます!!
rob connecting skype

翌日4月10日(日)は、私は気が抜けてしまい、何も手につかない時間を過ごしました。
本来は今朝出発の予定でしたが、土曜日から始まった強風が収まらなかったので、一日延期することにしました。でも、かえってそれが良かったかも。一日ゆっくり過ごし、次のセーリングに向けてまた気持ちを引き締めることができたようです。

次の目的地はKangaroo Island。地元の人たちはK.Iと省略して呼んでいます。
約70マイルほど先なので、明日4月11日(月)は午前3時の超早起き。

名前からくるようにカンガルーが沢山いるのでしょうか?

カンガルーと言えば、最近のももちゃんの大好物です。以前は缶ツナしか食べなかった偏食ももちゃんでしたが、航海中に新鮮な刺身や生肉の味をおぼえ、いまでは料理を始めると、必ず生肉をせがんできます。
オーストラリアではペットの餌ようにカンガルーの生肉を与えるのは珍しくなく、スーパーやお肉屋さんで気軽に手に入ります。(最近ではQLD州の洪水の影響で、冷凍物しか入手できないようですが)

コレステロールの少ないヘルシーな赤み肉なので、ご老体にも大丈夫かな、と思い食べさせてみました。
*Momo’s new favorite*
momosnewfavorite.jpg

momosnewfavorite2.jpg
大正解。ものすごい勢いで、食べ始め、きれいにお皿を嘗め尽くしていました。市販のペット餌よりもうんと安くて新鮮なので、ももちゃんますます健康になりそうです。
日本からやってきて、ヨットでオーストラリアを一周する猫っていうのも、そうそう他にいないですよね。
おまけに、17歳の長寿。この調子なら、私たちと一緒にまた日本にもどれそうです!!
momosnewfavorite3.jpg



スポンサーサイト

<< Adelaide-Rapid Bay - Kangaroo Island | ホーム | Barossa Valey Winery >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。