FC2ブログ

プロフィール

Sailing Stamper

Author:Sailing Stamper
主人と私と猫のももちゃんとオーストラリア在。
2009年4月より、44フィートのヨット「Blue Loon」号に引越し船上生活を始める。
同年7月にシドニーを出発し、QLD州Whitsundaysに向け北上。12月にシドニーに戻り引き続き南下。
2010年3月、東海岸の最南端港Edenに到着。4月、再度QLD週を目指し北上の旅第2弾を開始。
船上生活のかたわら、趣味の手作りグリーティングカード作成も継続。シドニー在住時には、マーケットで販売したり、カード作り教室、ワークショップなども開催。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

Sailing Stamperへのお便り/e-mail to Sailing Stamper

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ついに越えた! Great Australian Bight

3月25日(金)Day 7

昨夜に続き風は25ノットを時々越える強風が続く。南西の風が少しずつ南東に変わり始めた。予期していたし、もうここまで凝ればそれほど影響がないので全く気にならず。
*Choppy water*
choppy again
終わりが見えて主人もほっとしたよう。
skipper_20110327182052.jpg
Cape Catastropheはもうすぐそこだ。
almost there

choppy again1
気温は室内でも23度ほどしかなくかなり涼しく感じる。ももちゃんも寒いのか、わたしの寝袋にくるまっていた。
momo in the sleeping bag

so cute
ここでSA州時間に変更した。2時間半進めるので、午前6時40分だったのが、いきなり午前9時10分になってしまう。

午前10時40分、さらに前方に変わった風のため、セール走行だとスピードがあまり出ない。ここまできたらもう安心。エンジンをつけモーターセーリングに変更。
ヒーリングにも慣れ、昨晩作ったチリコンカルネの残りを平たいパンでラップし、チーズをかけてオーブンで焼き、ブリートもどきを作る。長い航海中は食事がかなり楽しみ。ヒールがきつい中も、結構ちゃんと料理はし続けたので、体調も気持ちもいい調子を保てたようだ。
burrito like

tired skipper
Cape Catastropheを越える。これでGreat Australian Bightをオフィシャルに越えたことになる。やった~!
*Passing Cape Catastrophe*
passing cape catastrophe
*Motor Sailing through Investigator Strait*
motoring in investigator strai

motoring in investigator strai2
午後2時45分、Neptune Islandが遠方に見える。7日ぶりにみた陸地だ。
first land sight
*Neptune Islands*
neptune islands

investigator strait
*Finally crossed the Bight*
crossed the bight

午後9時、ヘッドセールもしまい、ひたすらモーター走行。陸が近くなったため、波が荒くなる。ものすごい横波をStarboard側から受け、キャノピーを越えてしぶきが入ってくる。揺れも激しいがスピードも速く、海面をホップしているような気がする。時々ふわっと持ち上がるような気がして、このまま飛行機のように離陸してしまうのでは、とちょっと不安になった。
揺れが激しく、今日までで一番不快な夜となりそうだったが、最後の夜なので、眠れなかったとしてもぜんぜん気にならない。


3月26日(土)

昨晩かなり距離を稼げたようで、午前7時に起き上がったとき主人が”あと3時間ぐらいで到着できるよ。”と言ったのでかなり驚く。日が暮れる前に着くといいな、程度に思っていたので。
*Heading to Port Adelade*
port adelade
アデレード港への入港待ちのタンカーの隣を通過。
passing by the big tanker

午前11時、アデレードはもうすぐそこだ。
adelade over there
主人は両親に電話を入れ無事に到着の連絡をした。かなり疲れているはずだが、あと少しで到着なので、やっとリラックすることができたようだ。
calling his mom

satomi_20110327184928.jpg
昨日インターネットが通じたときに、今日入港予定のNorth Havenにあるクルージングヨットクラブにメールで連絡を取ってあった。午前9時を待ってオフィスに連絡すると、すでにメールをチェックしていたようで、バースのアロケーションを教えてくれた。
*Heading to PortAdelade*
heading to port adelaide

coast line adelade
*Coming in North Haven Marina*
coming in north haven

coming in north haven2

ラジオで午後からヨットレースがあるらいしことがわかり、マリーナの出入り口からは次々にヨットが出てきた。

マリーナに入っていくと、すぐにアロケーションされたバースが見つかる。まだ新しいマリーナのようで係留しているボートはほとんどなかった。今まで係留したなかで一番幅が広いバース。2隻分のスポットを私たちだけで使えるような広さで、楽々ポンツ‐ンに近づけることができた。
Bow Lineをクリートに結び、午後1時、ついに7夜8日に渡る長期航海を無事終了することができた。
主人は思わず”やった!Bightを越えたぞ!”と叫けび、ちょとわたしは周りに聞こえやしないかと気恥ずかしくなってしまった。

お疲れ様でした。さあ、暖かいシャワーを浴びてさっぱりしたい!
スポンサーサイト

<< North Haven Marina | ホーム | 目的地変更-Crossing the Bight- >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。