FC2ブログ

プロフィール

Sailing Stamper

Author:Sailing Stamper
主人と私と猫のももちゃんとオーストラリア在。
2009年4月より、44フィートのヨット「Blue Loon」号に引越し船上生活を始める。
同年7月にシドニーを出発し、QLD州Whitsundaysに向け北上。12月にシドニーに戻り引き続き南下。
2010年3月、東海岸の最南端港Edenに到着。4月、再度QLD週を目指し北上の旅第2弾を開始。
船上生活のかたわら、趣味の手作りグリーティングカード作成も継続。シドニー在住時には、マーケットで販売したり、カード作り教室、ワークショップなども開催。

カレンダー

03 | 2019/04 | 05
- 1 2 3 4 5 6
7 8 9 10 11 12 13
14 15 16 17 18 19 20
21 22 23 24 25 26 27
28 29 30 - - - -

メールフォーム

Sailing Stamperへのお便り/e-mail to Sailing Stamper

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Valentine Day at Albany

2月14日(月)

本当は今朝、ヨットクラブから移動するはずだったのですが、まだまだ風が収まっていなかったので明日まで待つことにしました。タウンジェッッティーに移動していれば夕食はでかけるつもりでしたが、ヨットクラブは町からは離れており周りには何もありません。
朝のうちにレンタカーは返してしまったので、家でラムチョップをBBQしてディナーにしました。

主人と、”ヨットクラブは建物が結構立派だから、バレンタインデーのイベントとか開催すれば収益になるのにね。立地条件は抜群だと思うけど、ウォーターフロントだし。”と話していました。地道に活動しているクラブのようで、あまり儲けを気にしていないようです。

夕方近くになるとかなり穏やかになってきて外で食事ができるぐらいでした。
much calmer
*Valentine Day dinner*
valentine day dinner

valentine day dinner2

momo_20110215131749.jpg
さて、バレンタインデーのカード、私が主人にあげたのはもちろん手作り。
*Valentine’s Day card”
iris folding card

iris folding card2
主人は車を返しにいった時に買ったのでしょうお花と結婚記念日、バレンタインデーのカードをくれました。花束はヨットに引越ししてから初めてもらった気がします。主人も”そうだと思って”買ったそうです。花瓶がなかったので、大型ジョッキを見つけ、代わりにしました。
*Cards from Rob*
cards from rob

flowers.jpg
夜になるにつれて、まるで別の場所にいるかのように静かになっていきました。静かすぎて返ってよく眠れなかった、とは贅沢な話です。

2月15日(月)

朝起きたとたんに出発準備を開始です。何本もラインを張っていたので、それを片付けるだけでも時間がかかったのですが、8時には最後のラインを残しただけでエンジンをつけ離岸準備万端でした。
ヨットクラブで会ったマークさんが近くのキャタマランで仕事をしており、出るときに助けが要るようだったら声をかけてねと昨日言ってくれていました。ちょうど、出発したときにそのマークさんがジェッティーを歩いているのが見え、”またタウンジェッティーに着いたら連絡しますね。”と言って別れました。
leaving yc

heading to town jetty
タウンジェッティーはちゃんとブレークウォーター内にあり、将来は新しいマリーナが出きる場所だそうです。今は誰が管理しているの知らないのですが、ヨットクラブの何人かの人が”あそこに接岸できるよ”と教えてくれたので公共のジェッティーになっているのでしょう。
tanker_20110215132019.jpg
湾を反対側に渡るだけなので、30分ぐらいで到着しました。今朝は風が穏やかなのと、ブレークウォーター内なので波は入ってこず、すんなり接岸。でもまた明日以降、風が強くなったときのためにラインは数本渡しました。数日前、まだすごく東風が強いときに、ジェッティーを下見にしたのですが、そのときでもヨットクラブのある場所と比べると、比較にならないぐらい穏やかでした。電気は通っていないようですが、水の蛇口がありちゃんと水がでたので、十分です。
*Loon at town jetty*
loon at the jetty

loon at the jetty2

*Entertaiment Cetner*
looks like operahouse

town jetty

entrance_20110215132146.jpg

まだまだしばらくはAlbanyから離れることができそうにありません。出会った人たちにいろいろ話をきいてみると、ここからEsperanceまではまだ風向きがあまりよくない時期らしく2月の終わり頃になるといい感じになるそうです。Esperanceまでは短い距離で沢山綺麗な碇泊地があるそうで、せっかくなので、できるだけ見て(碇泊して)いきたいと思います。
スポンサーサイト

<< Town jetty | ホーム | More Albany >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。