FC2ブログ

プロフィール

Sailing Stamper

Author:Sailing Stamper
主人と私と猫のももちゃんとオーストラリア在。
2009年4月より、44フィートのヨット「Blue Loon」号に引越し船上生活を始める。
同年7月にシドニーを出発し、QLD州Whitsundaysに向け北上。12月にシドニーに戻り引き続き南下。
2010年3月、東海岸の最南端港Edenに到着。4月、再度QLD週を目指し北上の旅第2弾を開始。
船上生活のかたわら、趣味の手作りグリーティングカード作成も継続。シドニー在住時には、マーケットで販売したり、カード作り教室、ワークショップなども開催。

カレンダー

12 | 2019/01 | 02
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -

メールフォーム

Sailing Stamperへのお便り/e-mail to Sailing Stamper

名前:
メール:
件名:
本文:

最新コメント

月別アーカイブ

リンク

カテゴリ

まとめ

スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

Dunsboroughの町

2月3日(木)

昨日(2日)はちょっとの間ビーチに上陸しただけで、ほとんど船内で過ごしました。QLD州に向かっているサイクロンのニュースが気になって仕方がなく、ずっとテレビのニュースを夜遅くまでみていました。
ケアンズとタウンズビルにはボートで生活する人が沢山いて、昨年東海岸を北上中に何人かと知り合いました。みんな無事でいてくれるといいのですが。
*Loon@ Quindalup anchorage*
loon_20110203170601.jpg
ケアンズのマリーナはサイクロン対策も万全で、火曜日の午前中にすべてのボートがサイクロン用のモーリンに非難したそうです。それでもカテゴリー5がダイレクトでケアンズに上陸すれば、どんなに頑丈なモーリンでも助かる見込みはありません。
今朝になって、ケアンズやタウンズビルからは少しそれたと聞いてほっとした反面、被害にあったInisfail
の町の人のことを思うと心が痛みます。Inisfailにも昨年立ち寄りました。

さて、気を取り直して今日はディンギーで1マイルほどさきのDunsboroughのビーチに上陸しました。Dunsboroughには小さいながらもショッピングセンターなどがありちょっとした町になっています。
碇泊しているQuindalupのビーチに上陸するとビーチ沿いに徒歩で2~3キロの距離となりますが、途中にあるサンドバーをディンギーでうまく通り抜ければ海沿いにDunsboroughまで行ったの方が断然便利です。万が一を考えて満潮時を確認してから出かけました。途中、ディンギーのモーターを少し海面に上げるようにしましたが、全体的には深さは十分なようでした。ビーチにディンギーを固定して町に向かって歩き出しました。
*Landed at Dunsborough beach*
landed_20110203170600.jpg
*Quindalup over there*
quindalup down there

*Castel bay*
castle bay

going to dnsborough
*Going to Dunsborough town*
dunsborough.jpg
徒歩5分ぐらいでショッピングセンターがある中心地にやってきました。田舎の町のいい点はお店が全て一箇所に集まっていることです。徒歩移動の私たちにとっては、同じところにディンギーを留めたまま全ての用事を一辺に済ませることができるというのは、しばらく滞在しなければならない場合、とても助かります。印象としては地元の人向け、というよりホリデーの間訪れる観光客向けのお店が沢山ありました。
ふらっと入ったギャラリーのお姉さんが、”Perthの人が沢山このあたりに別荘をもっていて、スクールホリデーの間は本当ににぎやかなんですよ。”と教えてくれました。おそらくその間はQuindalupのモーリンも一杯で、私たちがモーリンを拝借することも難しかったでしょう。
dunsborough2.jpg

dunsborough3.jpg

dunsborough4.jpg
30分ほどでぐるっと中心街を回ってしまい、お昼ごはんをカフェで済ませた後ボートにもどることにしました。
back to the boat

ボートに戻る途中サンドバンクを越えるのですが、お天気もよかったので、サンドバンクの浅瀬でちょっと水浴びをしました。ビーチからは結構離れているのですが、水深はすねぐらいまでしかなく、泳ぐと言うよりは”つかる”と言う感じでした。
*Swim at the sand bank*
sand bar

very shallow

have a swim at the sand bar

have a swim at the sand bar2

さて今夜から数日間、東からの強風注意報が出ています。Quindalupは東からも守られてるので多少波が立つ程度です。次にここを出られるのは来週の月曜日以降となりそうです。
スポンサーサイト

<< Stamping and cardmaking at Quindalup | ホーム | いざAlbanyへ!のはずが。。。 >>


コメント

コメントの投稿


管理者にだけ表示を許可する

 ホーム 


上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。